スポンサーリンク

物騒な世の中に慣れてきました

数日前の7月28日23時42分頃に再度北朝鮮がミサイルを発射しました。

北朝鮮ICBM、意表突く2回目発射 米国へアピール最大化(日経新聞 2017/7/30 20:22)

北朝鮮がICBM級の「火星14」の2回目の発射に踏み切ったのは28日午後11時42分ごろ。北朝鮮は今年に入って弾道ミサイルを11回発射しているが、夕方だった5月21日を除いて、朝の発射だった。

今年に入って11回もミサイル発射しているんですね…。

で、あのお方がこんなことをつぶやいています。

日本語に訳した記事はこちら↓。

米大統領「中国は何もしていない」 北朝鮮ミサイルで不満(日経新聞 2017/7/30 19:47)

それに対して中国の反応はこんな↓感じです。

「対北朝鮮と貿易は別問題」 中国高官、米大統領けん制(日経新聞 2017/7/31 18:53)

こういう状況を反映してか、株価は多少影響を受けているようです。

東証大引け 小幅続落、外部環境を警戒 好業績銘柄には買い(日経新聞 2017/7/31 15:34)

この北朝鮮問題、今後どうなるのか予想が難しいです。今年の4月にはアメリカのホワイトハウス高官が北朝鮮に対する軍事的措置の可能性について「問題は行うかどうかではなく、いつ行うかだ」なんて言っていたことを思い出しました。

参考記事:おそらく大丈夫だと思いますが(2017/4/14)

今回も、というかしばらくはこの状態が続くような気がしています。つまりは何も起こらないと予想しています。とは言え、下で紹介しているブログ記事を読んでみて、いくつか保有しているポジションについては少しずつ現金(日本円)に戻していこうと思いました。

株式市場がいま暴落しても大丈夫?(2017年07月25日 サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。)

もしよろしければ応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク