Youtube

最近はYoutube動画を見ることが多いです。文章や写真とは違い、伝わってくるものがやはり違う気がします。もちろん動画によりますけど。

最近は再生回数稼ぎのために過激な動画ガー、という批判は時々目にします。例えば日経新聞の記事↓。

警官だまし捕物劇 犯罪すれすれ過激動画(2017/9/8 10:31日本経済新聞 電子版)

動画投稿サイトへの過激な投稿が相次ぎ、問題になっている。最近でも警察官をだまして追いかけられる光景が投稿された。再生回数を伸ばして注目を集めたり、広告収入を稼いだりするのが目的とみられるが、犯罪として立件されたケースもある。専門家は「歯止めがかからない状況になっている」と警鐘を鳴らす。

問題となっている動画、このブログでも紹介しました。

参考記事:9月9日(2017/9/7)

こんな↓動画でした。オリジナルは消されており、Dailymotionに残っている動画を紹介しています。


覚醒剤 いたずらドッキリPrank byデイジー 投稿者 Star3856

このように問題のある動画も多いですが、良い動画はそれ以上にあると個人的には思います。まぁ玉石混交ですな。

ところでYoutubeを見ていると、世界各国の人が北朝鮮に行って撮影している動画がそれなりにあるようです。

Youtube「pyongyang」で検索結果

日本人ではこんな動画を撮っている人がいます。

チャレンジャーですね。どうやって入国したのか、等動画で話しているので興味のある方はどうぞ。このYoutuber、今後も色々チャレンジすると思いますが、無事を願います。

日本との関係は今後どうなるんでしょうか。全く分かりません。

もしよろしければ応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする