1億総活躍

興味のある人もない人もいるとは思いますが、新しい内閣の顔ぶれが決まりました。

第3次安倍第3次改造内閣 閣僚等名簿(首相官邸)

私は興味があるので、これについての色々な評論は楽しく読ませてもらっています。とりあえず世の中を良くしてもらいたいところです。

ところで、前回の内閣改造に引き続き、岡山県選出の国会議員も閣僚におります。

加藤勝信氏が厚生労働相に就任「国民の声聞き期待に応えたい」(山陽新聞 2017年08月03日 22時51分 更新)

3日発足した新内閣で厚生労働相に就任した加藤勝信氏(61)=衆院岡山5区=は、医療や介護、子育て、雇用などのかじ取りに強い決意をにじませた。この日午後、加藤氏は職員に見送られて1億総活躍担当相を務めた内閣府を後にしたが、厚労相に内定してすぐに首相官邸入り。

この加藤勝信氏、個人的に印象に残っているのは、そうじゃ吉備路マラソンを走っているときに至るところでこの方のポスターを目にしたことです(総社市は岡山5区の一部)。それはどうでもいいんですが、このたび1億総活躍担当相→厚労相へ就任となりました。

前職である1億総活躍担当相、名前は知っていましたが、具体的にどういった仕事内容なのか知りません…。この機会に調べてみました。この↓閣議決定資料がまぁまぁ分かりやすいとは思います。

ニッポン⼀億総活躍プラン(概要)(平成28年6⽉2⽇閣議決定)

資料を見ると色々とごちゃごちゃ書いてありますが、次の3つの目標に注目すればいいような気がします。

・GDP600兆円の実現

・希望出⽣率1.8の実現

・介護離職ゼロの実現

今後の日本に訪れるであろう困難を乗り切ってもらいたいところです。いずれも重要なのでしょうが、一番上の「GDP600兆円の実現」については大家さんにとっても重要そうな項目があったので、明日以降ネタにするかもしれません。

もしよろしければ応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする