スポンサーリンク

一等地のレンガ調の建物が復活

倉敷市在住の方であれば知っている人が多いかもしれませんが、倉敷駅のすぐ近くにレンガ調の5階建ての建物があります。Googleマップのストリートビューではこの建物になります。

建物の上に「若者の宿」と書かれており、以前はその名の通り宿として営業をしていたのでしょう。私が倉敷市に来てからは営業はしていない様子でした。

先日、近くを通るとこんな↓感じになっておりました。

「若者の宿」の看板が外れ、倉敷グローバルホテルとなっています。新たに営業開始するようです。

倉敷グローバルホテル

2017年8月1日から営業開始だそうで。

ここを通るたびに、こんな一等地にある建物が使われていなくてもったいないと思っていたので、このように有効活用されて嬉しく思います。

そう言えば、この建物しばらく売りに出ているのをネット上で見ました。うろ覚えですが、価格は7500万円だったような気がします。この立地の物件価格としてはめちゃくちゃ安いと思っていましたが、皆さんはいかがでしょう。

こういう↑本で勉強した上でチャレンジしてみても良かったのかもしれません。

もしよろしければ応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク