スポンサーリンク

伊豆大島のポスター貼りの振り返り

東京都知事選挙は本日で13日目です。

今回の東京都知事選挙では、NHKから国民を守る党がかかわる候補として3人が立候補しています。いずれもホリエモン新党公認、NHKから国民を守る党推薦となっています。

・届け出番号12番 服部修
・届け出番号13番 立花孝志
・届け出番号14番 斉藤健一郎(堀江貴文秘書)

そして東京都知事選挙に便乗して東京都議会議員補欠選挙も告示となり、本日は選挙戦5日目です。都知事選と同じく、いずれもホリエモン新党公認、NHKから国民を守る党推薦で2人が立候補しています。

大田区 小林隆弘

北区  新藤加菜

ところで、本日私は朝に八丈島を出発する全日空の便に乗り、無事に羽田空港に到着しました。

私はNHKから国民を守る党の一員として、まずはポスター貼りをすることにしています。NHKから国民を守る党は、インターネット上で支持を伸ばしてきた政党ですが、選挙でのポスターはインターネットのみでは声を届かせることができない有権者にもアピールをする絶好のチャンスです。

東京都内のポスター掲示板は約1万5千ヶ所ありますが、これらの中でも特に島嶼部のポスター貼りをする人はかなり限られます。

ありがたいことに支援者の1人が貼りに行っていただいていますが、1人では貼り切れるものではありません。ということで私も貼りに行くことにしました。

東京都の島嶼部でポスター掲示板のある所は以下の11島になります。

東京の島に行ってみよう!(東京都)

伊豆諸島の9島(大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島、青ヶ島)、小笠原諸島の2島(父島、母島)の計11島が”東京の島”として知られています。

今回の記事は、先日伊豆大島へ行ってポスター貼りをしてきた記事の続きになります。

調布市の飛行場から約25分のフライトで伊豆大島に到着しました。

大島に到着したのが午後3時頃だったような気がします。

その後、レンタカーを借りて午後4時頃よりポスター貼り開始です。

伊豆大島のポスター掲示板の数は40ヶ所になります。1泊2日の滞在で無事に貼り終えることができました。40ヶ所のうち、25ヶ所が北部・15ヶ所が南部と配置が分かれており、1日目に北部、2日目に南部を貼りました。

上の地図で、赤い印が1日目に貼った25ヶ所、緑の印は2日目に貼った15ヶ所です。レンタカーを使って1泊2日で貼るのはペース的にはちょうどよかった気がします。新型コロナの影響か、営業していない飲食店が多くて、食事場所を探すのにやや苦労しました。

ポスター貼り以外に観光でも大島に来てみたいものです。地球の歩き方はKindle本↓が便利です。

↓もしよろしければ応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク